国民健康・栄養調査も最後に確認!その1

国試分析分析第9回目です。いよいよ明日で最後です!(過去の内容はこちら
今日は国民健康・栄養調査について。直前なので、得点に結びつきやすい内容にしました。
国民健康・栄養調査は国試で本当によく出題されます。公衆栄養学での出題が特に多いですね。

2016年3問
16144☆
16149☆
16155

2015年3問
15156☆
15152☆
15011

2014年7問
14166
14158☆
14153☆
14152☆
14013☆
14012
14005
(☆つきの問題は、国民健康・栄養調査の内容が正解だったもの)

2014年は特に多かったですが、その他の年もコンスタントに出題されていますね。
出題の傾向としては「調査そのものの概要について問われるもの」と「調査内容について詳しく問われるもの」の2パターンがあるといえると思います。
こればかりは問題を確認するしかないと思います。今日は2016、2015年の6問をご紹介し、残り6問は明日ご紹介します。以下、ちょっと長いですが、確認しておきましょう!

選択率を見ると、昨日ご紹介した食事摂取基準と同様、国民健康・栄養調査も「出されることは分かっているのに、それほど得点率は高くない」ということがお分かりいただけると思います。続いて、2015年の問題も確認していきましょう!

いかがでしたか?明日は最終日。国民健康栄養調査の続きをご説明します!

KAZU ONITAMM