5/12号

5/12号の解答・解説

解答 1)

解説

大量調理施設衛生管理マニュアルにおける調理器具の殺菌方法・条件は、国試頻出です。食品の二次汚染を防ぐためにとても重要なので、しっかりと確認しておきましょう。

1)誤りです。調理台は、「70%アルコール噴霧またはこれと同等の効果を有する方法で殺菌を行う」と明記されています。

2)正しいです。包丁、へら、まな板は、「80℃で5分間以上の加熱またはこれと同等の効果を有する方法で殺菌を行う」と明記されています。

3)正しいです。ふきん、タオル等は、「100℃以上で5分間以上煮沸殺菌を行う」と明記されています。


大量調理施設衛生管理マニュアルにおける、二次汚染防止のための条件は、『QB2017』p.798~799、『なぜ?どうして?④』p.78~97でチェックしてくださいね。

★気になる参考ページは、トマトのLINEトークでもすぐに調べられます!ぜひお役立てください♪

↓トマトのLINEはこちらから↓
https://line.me/R/ti/p/%40vao8560o


それではまた来週☆彡

KAZU ONITAMM