7/14号

7/14号の解答・解説

解答 2)

解法の要点

熱中症に関する問題は頻出ではありませんが,ご自身や周りの方を守るためにも知っておきたい内容です.しっかり確認しましょう.

解説

1)誤りです.屋内にいても,熱中症には注意が必要です.屋内で発生した熱中症患者の多くを65歳以上の高齢者が占めています(※).

2)正しいです.湿球黒球温度(WBGT)は,気温だけでなく湿度や輻射熱も加味したもので,熱中症の危険度を示す「暑さ指数」として用いられます.

3)誤りです.熱中症では大量の発汗により体内の電解質が失われるため,水分とともに電解質も補う必要があります.そのため,スポーツドリンクなど,電解質を含む飲み物が適しています.

※ 国立環境研究所「熱中症患者速報 平成27年度報告書」(2017/07/14アクセス)
http://www.nies.go.jp/gaiyo/archiv/risk8/2015/2015report.pdf

今回のクイズの内容は,『QB2018』p.10でチェックしてくださいね.
また,環境省の熱中症予防情報サイトも,ぜひご活用ください.
環境省「熱中症予防情報サイト」(2017/07/14アクセス)
http://www.wbgt.env.go.jp/

それではまた来週!
みなさんも熱中症にはお気をつけて,素敵な週末をお過ごしください☆彡

KAZU ONITAMM