7/28号

7/28号の解答・解説

解答 2)

解法の要点

イノベーション普及理論についての問題は,2010年の出題以降,2016年の国家試験で数年ぶりに出題されました.イノベーション普及理論に基づく初期活動では,大きな影響力の発揮が期待できる人にはたらきかけることが重要であることをおさえておきましょう.

解説

1)誤りです.全社員を対象とする方法は,イノベーション普及理論の「初期活動」として適切ではありません.

2)正しいです.初期活動として,他の社員への影響力がある役職(部長)に減塩教育を行うことで,各部署内に減塩行動というイノベーションが早く広まることが期待できます.

3)誤りです.部署ごとに,順次,減塩教育を行うことは,イノベーション普及理論の「初期活動」として適切ではありません.

今回のクイズの内容は,『QB2018』p.527でご確認ください.


それではまた来週!素敵な週末をお過ごしください☆彡

KAZU ONITAMM