11/9号

11/9号の解答・解説

正解 2)

解法の要点

骨粗鬆症の病態の基本的な理解ができているかを問う問題です.骨粗鬆症のリスク因子についても整理しておきましょう.

解説

1)誤りです.エストロゲンは,過剰な骨吸収を抑制するはたらきをもつため,エストロゲンの分泌が減少する閉経後の女性に骨粗鬆症が発症しやすいです.

2)正しいです.ステロイド薬の長期投与は,続発性骨粗鬆症のリスク因子の1つです.ステロイド薬には,骨形成を抑制し,骨吸収を促進するはたらきがあるためです.

3)誤りです.くる病は,骨端線が閉鎖する前(幼児期)に発症する骨石灰化障害です.なお,成人期以降に発症するものを骨軟化症といいます.

今回のクイズに関する内容は,『QB2019』p218,『レビューブック2019』p341~343,773でチェックしてくださいね.

それではまた来週!よい週末をお過ごしください☆彡

KAZU ONITAMM