2/15号

★解答・解説★

2/15号の解答・解説

—————————————

正解 3)

解法の要点

静脈栄養法の輸液内容に関する問題は,近年,関連問題の出題が続いており,過去問にも同内容がみられる.静脈栄養剤(輸液)の組成,投与基準,投与方法を理解しておこう.

解説

1)誤り.末梢静脈栄養では,糖・電解質・アミノ酸輸液に脂肪乳剤を併用しても1,000~1,300kcal /日しか投与できない.そのため,末梢静脈栄養単独での栄養管理は,短期間に限られる.

2)誤り.中心静脈栄養の基本輸液剤には,セレンは含まれない.基本輸液剤には,糖質とナトリウム,カリウム,クロール,マグネシウム,カルシウムなどの電解質のほか,微量元素として亜鉛が含まれる.

3)正しい.中心静脈栄養時や侵襲下では,糖代謝が亢進しているため,ビタミンB1が不足していることが多く,乳酸アシドーシスの予防が重要である.

今回のクイズに関する内容は,『レビューブック2019』p4734~743,『クエスチョン・バンク2019』p581~587でチェックしてくださいね.

それではまた来週!よい週末をお過ごしください☆彡

TAKEO SHIMIZU