3/15号

★解答・解説★

3/15号の解答・解説

—————————————

正解 2)

解法の要点

食事摂取基準の栄養素に関する各指標の定義や策定根拠について,をしっかり理解し,整理しておこう.

解説

1)誤り.ビタミンD欠乏により小児ではくる病,成人では骨軟化症及び骨粗鬆症骨折のリスクが高まるが,EARを設定する科学的根拠が乏しいことから,AIが設定されている.

2)正しい.摂取量と尿中排泄量との関係から,ビタミンB1必要量がチアミン塩酸塩量とし1,000kcalあたりで算定され,EARが設定されている.RDAはEAR×1.2で設定されている.

3)誤り.カリウムは通常の食生活で不足することがなく,EAR及びRDAは設定されていないが,不可避損失量及び平衡維持量と現在の日本人の摂取量からAIが設定されている.

今回のクイズに関する内容は,『レビューブック2019』p623,『クエスチョン・バンク2019』p473でチェックしてくださいね.

それではまた来週!よい週末をお過ごしください☆彡

TAKEO SHIMIZU