3/29号

★解答・解説★

3/29号の解答・解説

—————————————

正解 1)

解法の要点

内分泌疾患に関する基本的な問題である.各内分泌疾患の成因,症候・症状などについてまとめておこう.

解説

1)正しい.クッシング症候群では中心性肥満の他に,満月様顔貌,高血圧,高血糖,骨粗鬆症などがみられる.

2)誤り.ADH不適切分泌症候群(SIADH)では,ADH(バソプレシン)の分泌が不適切に持続するため,尿から水の再吸収が促進される.そのため,血漿が薄まり,低ナトリウム血症がみられる.

3)誤り.原発性アルドステロン症では,低カリウム血症の他,高血圧,代謝性アルカローシスなどがみられる.なお,内分泌疾患で高カリウム血症がみられるのは,アジソン病である.

今回のクイズに関する内容は,『レビューブック2019』p309~315,『クエスチョン・バンク2019』p188でチェックしてくださいね.

来週からは新年度!よいスタートがきれるといいですね☆彡

TAKEO SHIMIZU