3/8号

★解答・解説★

3/8号の解答・解説

—————————————

正解 1)

解法の要点

本問で問われている新生児の頭蓋内出血だけでなく,各種ビタミンの欠乏症や過剰症についても整理しておこう.

解説

1)正しい.ビタミンKが不足すると,ビタミンK依存性凝固因子活性が低下し出血症状(新生児メレナ、頭蓋内出血)が出現する.そのため,すべての新生児にビタミンKの予防投与が行なわれている.

2)誤り.ビタミンB1欠乏によって,脚気やウエルニッケコルサコフ症候群が生じるが、頭蓋内出血とは関連はない.

3)誤り.ビタミンB12欠乏は,悪性貧血の原因になるが,新生児の頭蓋内出血とは関連がない.

今回のクイズに関する内容は,『レビューブック2019』p652,『クエスチョン・バンク2019』p490でチェックしてくださいね.

それではまた来週!よい週末をお過ごしください☆彡

TAKEO SHIMIZU